TOP > 新型コロナウイルス感染症の対応について

入学選考試験実施におけるガイドライン(新型コロナウイルス感染症の対応について)

 

令和4年度入学選考試験は、受験生の健康と安全面に細心の注意を払い、感染症予防対策を講じたうえで実施します。受験前に以下の内容を必ず確認いただくようお願いいたします。

 

 

 

1.入学試験当日受験ができない方

 

37.5度以上の発熱や、咳や喉の痛み等の風邪の症状がある場合

 

②新型コロナウイルス感染症に感染し、医師から治癒の診断を得られていない場合

 

③新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と特定され、行動自粛及び健康観察中の場合

 

上記に該当する方は、入学試験当日の930までに本校入試係へ連絡してください。

 

 

 

2.試験当日の注意事項

 

①校内では、常時マスクを着用してください。

 

  受付時には本人確認のため一時的にマスクを外していただきます。

 

②受付にて非接触体温計により、検温を行います。これにより37.5度以上の発熱が認められる場合は

 

当日の受験はできません。

 

③受付や必要な箇所に消毒用アルコールを設置していますので、手指消毒をしてください。

 

④試験会場には受験生以外入校できません。(保護者控え室の設置は行いません)  

 

⑤試験会場では他の受験生と一定の間隔を空け、会話は控えてください。

 

⑥試験会場において咳などの症状により、他の受験生へ影響を及ぼすと判断した場合、別室への移動

 

もしくは受験を認めないことがあります。

 

⑦換気の為、窓やドアの開放を行いますので服装等に注意してください。

 

⑧マスクやティッシュ等のゴミは必ず各自で持ち帰り、試験終了後は、速やかに退校してください。

 

⑨その他試験会場では試験監督者の指示に従ってください。

 

 

 

3.受験できない場合の対応

 

①上記1.に該当し受験できなかった場合は、別日に振替試験を行います。(診断書等の提出を求める場合があります)

 

②授業料減額制度の適用は、願書提出時と同じ基準とします。

 

 ③いかなる理由でも入学検定料の返金はいたしません。

 

 

 

【連絡先・問合せ先】

 

 四国医療福祉専門学校 入試係

 

 電話番号 087-867-7676、080-2992-2434(担当:水井)

 

 受付時間 平日8:3017:00